新型コロナウイルスに関するお知らせ [ information ]

ご搭乗に際してのお客様へのお願いと、新型コロナウイルス感染拡大を予防する取り組み

GreenAir_CleanAir_700-300.jpg

平素より、ソラシドエアをご利用いただきありがとうございます。

ご搭乗に際してのお客様へのお願いと、新型コロナウイルス感染拡大を予防する取り組みをご案内しております。
2020年6月1日(月)から準備が整い次第、順次実施いたします。(既に取り組みを開始している項目もございます。)

マスク着用のお願い

空港および航空機内においては、お客様同士のご不安解消のため、マスクを必ずご着用ください。なお、6月1日以降については、マスクを着用されないお客様、ならびに発熱など体調がすぐれないお客様のご搭乗をお断りする場合がございます。
※乳幼児や健康上の理由でマスクの着用が難しいお客様は除きます。

咳エチケットをお願いいたします。
近い距離や大きな声での会話を控えていただくなど、感染予防対策への協力をお願いいたします。

空港でのお願い

空港においては係員の指示に従い、お客様同士の間隔の確保にご協力をお願いいたします。

ご搭乗手続きは、自動チェックイン機や自動手荷物預け機をご活用ください。

空港カウンター、保安検査場、搭乗口等に消毒液を設置しております。適宜、ご利用いただきますようお願いいたします。

機内でのお願い

・前のお客様と適度な距離を開けてご搭乗/お降りください。
・客室乗務員は感染拡大防止に配慮のうえ、手荷物の収納をお手伝いいたします。
・人と人との距離を取るための席の移動や除菌シートをご希望の場合は客室乗務員にお知らせください。
・機内の化粧室をご使用の際は、トイレの蓋を閉めて流していただきますようお願いいたします。
・体調のすぐれないお客様は、客室乗務員にお知らせください。

 

機内の空気循環について

機内の空気は、常に機外から新しい空気を取り入れ機内で循環させ、その後、機外へ排出することにより、約3分ですべて入れ替わる仕組みになっています。
また、弊社で運航するすべての航空機には、機内で循環する空気を清潔に保つための高性能空気フィルター※を装備しております。


※ High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter :0.3μm のサイズの粒子に関して99.97%以上の粒子を捕集できるフィルター

機内の客室消毒について

お客様に安心してご利用いただくために、定期的にテーブル、肘掛け、化粧室のドアノブ等のお客様の手が触れる部分に対しアルコール消毒を実施しております。

 

客室乗務員のマスク・手袋の着用について

お客様に安心してお過ごしいただくため、客室乗務員はマスクを着用させていただきます。
また、お飲物、機内販売などの機内サービスを一部休止しております。
詳細はこちら

地上係員のマスク・フェイスシールド等の着用について

お客様に安心してサービスをご利用いただくため、マスクおよび必要に応じフェイスシールドを着用させていただきます。
(あわせて空港においてはカウンターへビニールカーテンを設置いたします。)

定期航空協会からのお知らせ

航空機は安全、安心な交通機関で、客室内は常に衛生的で清潔な環境が保たれています。
お客様には、より安心してご利用頂けるよう、感染拡大防止に向けて、ご協力をお願いしております。
詳細はこちら

2020年6月18日
掲載

PAGE TOP