ホーム

ソラタネについて

連載コンテンツ

『薩摩家バーガー』はえび(上)、とろたま(左)、お好み(右)の3種で各¥360。それぞれのさつまあげは味もしっかりしており、ライスプレートやシャキシャキレタスとも絶妙にマッチ。

1

『ハッシュドサツマ』のベーコン(左)、
チーズ(右)各¥100。オーダー毎に店内の
調理スペースで揚げるので、アツアツを
いただける。

鹿児島市の繁華街・天文館の一角に店を構える『薩摩家』の『薩摩家バーガー』は、まさにさつまあげの進化形といえる一品。さつまあげをライスプレートではさんだバーガーは、7年前の初登場以来、同店の看板メニューとなっている。店内で揚げたさつまあげはプリッとした弾力があり、ライスプレートは見た目よりボリュームがある。ほかにもさつまあげをハッシュドポテト風に仕上げ、中にベーコンやチーズを混ぜ合わせた『ハッシュドサツマ』は、店内で揚げたてを提供する。1個100円とリーズナブルな価格は「揚げたてのさつまあげの美味しさを若い世代にも気軽に味わってもらいたい」という思いからだ。
もちろん贈答用やみやげ用など、一般的なさつまあげも販売する。スケトウダラを中心に上質なすり身を使用したさつまあげは、スッキリとした味わいの『錦江シリーズ』と昔ながらの甘みが特徴の『櫻島シリーズ』の2種類の味がベース。明太味や軟骨ピリ辛揚げなど種類も豊富で、1個から購入できる。

鹿児島市電・いづろ通電停すぐ目の前。ジェラートやプリンを販売するコーナーも。

さつま揚げ 薩摩家 いづろ店

  • 鹿児島市金生町7-6

  • 099-216-1888
  • 10:00~20:00

  • 不定

  • 鹿児島市電いづろ通電停より徒歩1分

2017年11月1日時点の情報です

関連記事

もっと見る