• トップ
  • お知らせ
  • 待ち時間のご不満を解消する受付管理アプリの導入について
お知らせ [ information ]

待ち時間のご不満を解消する受付管理アプリの導入について

平素よりソラシドエアをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ソラシドエアでは待ち時間のご不満を解消する受付管理アプリ『Air ウェイト』を航空業界で初めてチェックインサービスカウンターに導入します。

airwait_3.jpgairwait_4.jpg


<運用開始日>
2020年7月31日(金)~

<導入空港>
羽田空港 第2ターミナル ソラシドエアカウンター

<手順>
① お客様ご自身でカウンターに設置された専用iPadにて簡単な受付操作行っていただきます。
② プリンターから発券された番号券を受け取ります。
③ 番号券に記載の2次元バーコード(QR コード)をスマートフォンまたはフィーチャーフォンで読み取ると、ご自身の待ち時間・組数の状況をリアルタイム(自動更新30秒)で確認できる画面が表示されます。
※ QRコード読み取り機能が搭載されている機種が対象です。
④ カウンター上部に設置の液晶スクリーンに呼び出し番号を表示してお呼び出し・ご案内 します。

『Air ウェイト』の導入は、当社の新型コロナウイルス感染拡大を予防する取り組み「安心できる空の旅へ、ソラシドエアができること」の新たな取り組みの1つで、番号券発行によりカウンター前の待ち行列が解消され、ソーシャルディスタンスの確保が可能となります。
また、お客様ご自身で待ち時間の把握も可能となり、お客様にとっての時間価値向上が図れる他、列に並ぶストレスの軽減にも繋がります。

ソラシドエアでは、これからも安全で安心できる空港・機内環境を整え、お客様が安心できるサービス品質の向上並びに新型コロナウイルス感染拡大防止に努めてまいります。 

 株式会社ソラシドエア
2020年7月16日掲載
以上

PAGE TOP