空港・機内サービス [ service ]

機体案内

BOEING737-800型機

BOEING737-800型機の一番の特徴は主翼に取り付けられた大きなウィングレットです。
これを装着する事で燃料効率の向上が図られ、地球環境に対して優しいエコロジーな運航を行う事が可能となります。
快適な機内空間をお楽しみいただける、スカイインテリアをはじめとした当社の機体に是非ご搭乗ください。
※機材により仕様が異なる場合がございます。

新造機 BOEING737-800型機 JA813Xのご紹介

新造機 BOEING737-800型機 JA813Xは、国際線運航にも対応でき、長時間のフライトでも快適にお過ごしいただけるよう機内設備の充実を図りました。

レザー素材のシートカバー
タブレット端末を固定するホルダーを装備
座席下(足元)にUSB電源環境を装備
(3席に対し、4口のプラグを確保)
機内のご案内動画・パノラマビュー(BOEING737-800型機)
ご案内動画
パノラマビュー
パノラマビュー

機内の様子をパノラマにてご体感ください。

機内設備のご案内(BOEING737-800型機)
シートピッチ

ソラシドエアでは、快適にお過ごしいただける広めの座席間隔をとり(非常口付近など座席間隔がより広めのお席もございます)、足元に余裕を持たせています。
その為、前の方が座席を倒しても無理なくテーブルをご利用いただけます。

スカイインテリア

スタイリッシュなデザインのLEDライトがフライトの時間や場面などに応じて、白や青、オレンジ色を中心とした色合いでキャビン全体を優しく照らします。
また機内騒音を低減する工夫も施されており、快適な空間をご提供いたします。
※176席仕様の機材では、スカイインテリアはございません。

大型化した手荷物収納スペース

客室内の大型化した手荷物収納スペース。機内持ち込みサイズの大型キャリーケースも十分に収納できるスペースを確保しつつ、やわらかな曲線をえがき機内の景観にも配慮しました。
側面にはミラーも設置しており、忘れ物がないか等も簡単にご確認頂けます。

操作パネルについて

スタイリッシュな読書灯とコールボタン。LEDライトの読書灯ボタンやコールボタンは大型化し、デザイン性を重視したわかりやすいものとなりました。
エアコンの送風口も回すだけで風量の調節が可能となります。

※機材により仕様が異なる場合がございます。

機体概要

BOEING737-800(738)機体イメージ
航空機 BOEING737-800(738)
  • 「73L」「73S」と表記されている場合があります。
保有数 14機
寸法 全幅 35.8m
全長 39.5m
全高 12.5m
性能 最大運航速度 マッハ0.82
実用上昇限度 12,500m
航続距離 3,700km
乗組員 2名
客室乗務員 4名
客席数 174席/176席

座席配置図(シートマップ)

174席(B737-800)
176席(B737-800)

※176席仕様の機材では、スカイインテリアはございません。

ご注意

  • 使用機材はお断りなしに変更する場合がございます。
    なお、機材変更に伴いご指定済みの座席が予告なしに変わる場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 最前列の座席は足元にお手荷物を置くことができません。
  • 非常口に接している列の座席(非常口座席)にお座りのお客様には、万一の場合緊急時の援助をお願いすることがございます。また、前の座席の下、足元や膝の上にお手荷物は置けません。座席上の棚の中にお手荷物を収納いただくようお願いいたします。
  • 小さなお子様連れのお客様のために化粧室にはオムツ交換台を設置しております。機材により設置していない場合がございますが、オムツ交換用のマットを全機に用意しておりますのでお気軽に客室乗務員までお尋ねください。
PAGE TOP